INFORMATION

お知らせ

熱中症対策

1年の延期を経てTOKYO2020オリンピックが始まりました。

できるのか?いろんな不安も多い中スタートしてすぐ日本選手のメダルダッシュ!やはり興奮しますネ!

梅雨明けして暑さも厳しくなり、ステイホームでのオリンピック観戦、熱中症に注意が必要です。

エアコンをつけて涼しい部屋の中でも、1時間に1回の水分補給が必須。1口、2口でもいいので、飲むことが大切です。ノンカフェインのお茶やスポーツドリンクがいいそうですが、スポーツドリンクは糖分が多いので、お子さんに飲ませる場合は、2,3倍のお水で薄めて飲ませた方がいいそうです。

また、高齢者は水分をしっかりとっているつもりでも、もともとの身体の水分量が少なくなっているので発汗により体温調節が機能せず脱水症を起こしやすいです。

弊社施設でも、コロナ対策はもちろん、熱中症対策もしっかり行なっております。