INFORMATION

お知らせ

年末のご挨拶

アルバグループ代表の中村です。

年の瀬の寒さが身にしみる毎日ですが、自粛生活が続く中、みなさまお変わりありませんか?

今年も変わらず格別のご愛顧を賜り、まずは厚く御礼申し上げます。

 

2020年もあとわずかとなりましたが、振り返れば、新型コロナウイルスに始まり終わる、そんな一年となってしまいました。

今なおさらなる感染拡大が危ぶまれる事態となっておりますが、介護支援施設も運営する私共では、当然ながら、万全な感染予防を目指し、対策に取り組んできました。今後も最新情報を精査し、感染対策に慎重に取り組んで参ります。

 

さて、世界中を暗い闇に包んだコロナ渦にあった今年ですが、アルバグループの本年は、年頭に掲げた「一体感、団結力、結束する心」を意味する「ユニティー・スピリッツ」を胸に社員一人一人がチャレンジ精神を失うことなく、まさに邁進した一年だったと思います。

その結果、コロナショックによる大きな影響も受けず、前年と変わらぬ業績を維持することができ、力を尽くしてくれた社員やスタッフ全員に心から感謝いたしております。

 

また、今年はお客様の満足度と提供するサービスの質の向上を図るため、各事業の分社化を行い、3月には物流専門の派遣事業を行う「株式会社アルバクルー」を設立いたしました。この分社化が明ける2021年、コロナ渦にあっても、必ずや留まることのないアルバグループ全体の前進や成長につながると信じております。

 

闇があるから光がある。

今、世界がコロナに対して同じ方向を向いているように、

新年は我々アルバグループも改めて「ユニティー・スピリッツ」を胸に、勇壮邁進とチャレンジ精神を誓って新年のスタートを切りたいと思います。

 

最後に来年こそは平穏な日々が戻りますように、

みなさまのご健康と益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

 

株式会社アルバクルー 代表取締役 中村忠司